メイケロのブログ

自宅オフィスをカフェに改装しようと企むブログ

ダイニングと洗面所の間の引き戸を以前捨ててしまったので、ニトリのシャワーカーテンで代用しました

メイケロです。

 

自宅のダイニングを自営業の事務所にしています。事務所スペースとプライベートの仕切りにシャワーカーテンが使えるかもという話です。

 

古い建物だったので、以前、ダイニングと洗面所を仕切っていたガラス嵌め込みの木製の引き戸を粗大ゴミで捨ててしまいました。

 

自宅として使うなら、広々としたスペースが良かったのですが、事務所兼自宅となると、間仕切りはどうしても必要です。

 

今日は、捨ててしまった洗面所の入り口にスチールパイプとニトリのシャワーカーテンを設置して間仕切りを作りました。

 

はじめ、のれんのようなものがいいと思ったのですが、幅が一般的な85センチより広く、扉2枚分の130センチくらいだったので、ちょうどよいのれんが見つかりませんでした。

 

しばらくネットで検索して、シャワーカーテンがサイズ的にちょうどよいことを発見しました。特にニトリのシャワーカーテンは一般的なものより数センチ小さくて、ぴったりでした。

 

早速買ってきて、設置しました。

 

ぴったりですが、シャワーカーテンは雨ガッパのような素材なので、若干、安っぽく感じます。

 

その一方、シャワーカーテンの大きな可能性に気がつきました。一般的な布のカーテンよりも、プリントが発達しているため、キャラクターやデザインプリント物が多く、価格も安いのです!

 

結構、大きな面積なので室内に設置した場合はインパクトも大きいです。自宅に間仕切り兼アート的な要素を加えたい時の選択肢として、シャワーカーテンはありだと思いました。

 

我が家でも、今後、時期ごとに取り替えて気に入ったものを増やしていこうと思います。

 

読んでくれてありがとうございます。もしよければ、読者登録をお願いします。