メイケロのブログ

自宅オフィスをカフェに改装しようと企むブログ

のり弁失敗!白身魚フライがなぜかベチョベチョしている

自宅カフェのメニュー開発のため、今週は白身魚フライを使ったのり弁当を作ります。週のうちの何日かで作って、コツを掴む予定です。

 

作業日報的なブログ記事です。

 

今日は、冷凍の白身魚フライ1尾と唐揚げ2個を先日紹介した、揚げ焼きで揚げ物にしました。結構、温度調整が難しく、ひっくり返す必要もあるので、失敗でした。ちょっとベショベショのフライになってしまいました。

 

現段階では、自分以外客がいないとはいえ、認められない代物になりました。

 

一応、のりと卵昆布でのり弁当の形を整えました。大袋のきんぴらは保存方法が決まらないので、今日は開封しませんでした。これから考えなければ。

 

料理は練習すれば確実に上達するスキルだと思いますが、失敗作を自分で消費する点がとても新しいです。こんな生活が続くかと思うと、若干うんざりです。

 

料理は、食べている時よりも作っている時の方が産地が気になるのかもしれません。自分の失敗を棚に上げて、中国産の唐揚げだからうまくいかなかった。ノルウェー産の白身魚フライだから失敗したなど、現実逃避しました。

 

とはいえ、身近で取れる野菜や果物はやはり魅力です。

 

そうそう、昨日の夜は赤魚の甘粕づけを、スーパーで売っている『レンジで焼き魚ボックス』で料理しました。こちらは、ほっこり素晴らしい焼き加減となりました。揚げ物の多用は避けた方が、健康的にも料理のしやすさでもいいのかもしれないと思いました。

 

読んでくれてありがとうございます。ぜひ読者登録をお願いします。