メイケロのブログ

 メイケロの自宅カフェ

    自宅オフィスをカフェに改装しようとたくらむブログ

新型スーパーカブの燃費がリッター105kmだって!すごくない?おまけにヘッドライトの丸目復活で、国内生産回帰だって!

 

ニュースで年に1回ぐらいは見ているような気がしますが、ホンダのバイクの代名詞と言われるようなスーパーカブが新型発表です!

 

流し見していましたが、今年はすごかった!

 

スーパーカブと言えば、新聞配達の人のバイクですが、数年前にヘッドライトが四角に変更になって中国製になったとニュースになっていました。

 

そのおじさんバイクが、若者向けのポップな黄色のニューカラーを携えて日本の熊本工場生産、プラス、丸目ヘッドライトで帰ってきました!

 

車とかバイクとか、丸いヘッドライトをなんでそんなに気にするのかと思われるかもしれませんが、スーパーカブの場合は、なんちゃってベスパ的存在として丸目ファンが少なからずいるようです。四角より断然丸目が可愛いですし。

 

f:id:meikellog:20171020194921p:plain

f:id:meikellog:20171020195239p:plain (出典:ホンダ

 

ベスパというのはイタリアのバイクで、オードリー・ヘップバーンの『ローマの休日』で出てきたということで有名ですが、映画の内容について僕は詳しくは知りません。とにかく、イタリアのお高い原付ということです。

 

f:id:meikellog:20171020193742j:plain (出典:ローマの休日

 

世界で1億台売れたと言われるスーパーカブですが、壊れにくいこと、修理部品が手に入りやすいこと、燃費がいいことで有名です。

 

試しに、50ccのスーパーカブの燃費を調べたところ、リッター105kmというハイブリッドカーでも驚くような燃費になっていました。

 

タンク容量が4.3リットルなので、単純計算で、満タンから300〜400kmぐらいは走れるということです。

 

気合いさえあれば、日本横断がワケなく出来そうです(ガソリン的には…)

 

寒い季節になってきました。この時期には例年作業着のワークマンで、イージスというブランドの防寒着がバイクを乗る人の間で人気です。

 

軽くて、暖かいのです。バイクは雨や風をもろに受けるので、その辺の準備が大切です。そんな中、バイク乗りに認められた防寒具がワークマンのイージスなのです。

 

あまり縁のない話だとは思いますが、僕の感動を参考までにお伝えしました。

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。よかったら読者登録をお願いします。