メイケロのブログ

 メイケロの自宅カフェ

    自宅オフィスをカフェに改装しようとたくらむブログ

クルマの維持費って国産車だと月3〜8万円ぐらいなんだなー、と漠然と思った話

 

下のサイトをイジっていて、クルマの維持費ってそんな感じなんだなーと思ったのでブログに書いてみました。

自動車の維持費計算サイト|自動車ランニングコスト

 

条件としては、10年で乗り換え。駐車場は月1万円で設定したところ、国産の中古の軽自動車(50万円ぐらい)でも、新車の高級車(600万円ぐらい)でも、車両代・車検代・保険代・ガソリン代・駐車場代を含めた維持費の月割りは3〜8万円ぐらいになるとわかりました。(都心だと駐車場代がプラス2〜3万円でしょうか?)

 

漠然と。

 

3〜8万円の間をとって、5万円ぐらい。副業的な金額だし、ちょっと高めの趣味という金額で、家賃よりはやや安め。

 

確か、ベーシックインカム社会保障を定額給付で置き換える案)で出てた金額もこのくらいだったので、自動車保険に年金と健康保険付帯したら、クルマ買いやすくなるじゃんと思いました。

 

法人の人件費に比べると、大分安めです。

 

さて、何が言いたいかというと、毎月かかる家賃・光熱費・通信費・食費と同じようにクルマ代を計上しておくと、家計の計算(概算)に便利だなと思いました。漠然と。

 

よくネット上で家計簿を公開して、フィナンシャルプランナーがコメントをしていることがありますが、自動車ローンと駐車場・保険・税金を分けて考えるより、全部でどのくらいと大まかに捉えられると便利だなと思うのです。

 

それが、月1台当たり3〜8万円です。

 

シミュレーション例 

中古の国産車 3.5万円/月
新古のハイブリッド車 5.2万円/月
新車の高級車 7.9万円/月

 

読んでくれてありがとうございます。よかったら読者登録をお願いします。