メイケロのブログ

メイケロの自宅カフェ

自宅オフィスをカフェに改装しようとたくらむブログ

    f:id:meikellog:20181009134535p:plain
    改装中
    f:id:meikellog:20181009134535p:plain
    改装中
    f:id:meikellog:20181009134535p:plain
    改装中
    f:id:meikellog:20181009134535p:plain
    改装中

アフィリエイト目的でジャパンネット銀行の口座を開設したら、意外とクセが強かった件

 f:id:meikellog:20190604012406p:plain

最近、投資信託に激はまりして、購入資金の2000円をなんとか捻出できないか苦心しています。

 

小銭を作ろうと思ったら、自己アフィリエイトで個人情報を売るのが早いですよね!

 

そんな訳で、『えんためねっと』でいくつかクセのある自己アフィリエイト案件をこなしてみましたので、気がついたことをご紹介します。

無料でお小遣いを稼げるお得なサイト!『えんためねっと』

 

ジャパンネット銀行公営ギャンブルに特化

正直、アフィリエイトとは言ってもいくつも銀行口座を作っても結局使わなくなってしまいます。そんな中、ジャパンネット銀行の口座は異彩を放っていると思ったのでご紹介します。

*今回口座開設したのは個人向け口座です。法人向け口座ではありません*

www.japannetbank.co.jp

 

ジャパンネット銀行の特徴を一言で言うと、ズバリ「公営ギャンブル特化」です!ロトやナンバーズ、BIG-トト、競馬・競輪・オートレースのインターネット購入の為の手続きが、他の銀行では類を見ないほど簡単に出来ます。

 

ラクラした方、申し訳ありません。

 

特徴を出さないと埋もれてしまうので、個人的には面白い戦い方だと思いました。最近は、銀行と証券と家計簿の連携を図るなどして、家計と資産の全体像を把握したいという要望を汲み取ったサービスをよく見ますが、『ジャパンネット銀行』の方針はそれらの裏側の隠しておきたいものをまとめたかのような面白さを感じます。

 

ちなみに、宝くじにも色々な種類があって、サマージャンボのような券を買うタイプの他に、自分で数字を選ぶロト(数字を5〜7個選ぶ)やナンバーズ(3桁、もしくは、4桁の数字を選ぶ)、その場で当たりがわかるスクラッチなどがあります。

 

このうちジャパンネット銀行で買えるのはロトとナンバーズです。

 

古くからある数字の記載された券を買うタイプ(宝くじ)も、インターネット購入が出来るようになっているのですが、購入できるのは、宝くじの公式ページとみずほ銀行だけです。スクラッチは売り場のみのようです。

 

したがって、ジャパンネット銀行の口座と宝くじの公式サイトのアカウントを持っていれば、最高のネット宝くじ環境を構築出来そうです。

www.takarakuji-official.jp

 

そんな異彩を放つジャパンネット銀行の口座ですが、キャッシュカードはシンプルかっこ良く、ワンタイムパスワードのカードも薄くて邪魔になりません。デビットカードとしても使いやすそう。銀行口座としての使いやすさも申し分ありません。

 

ちなみに僕の激はまりしている投資信託は、ジャパンネット銀行では、積立500円から、通常購入は10,000円からなのでやや敷居が高くなっています。

 

マネコはレンタルサーバー+トレード報酬

もう一つ、最近自己アフィリエイトしたなかで、かみごたえがあったのがビットコイン売買の自動取引用サーバーを提供している『マネコ』です。運営会社が2017年5月設立というかなり新しいサービスになります。

moneco.jp

 

僕にはサービスがいいか悪いか判断はつかないのですが、2430円の報酬の為に10,000円を入金して、1回のトレードで十数円損をして、出金手数料500円を払って9,500円弱を回収して、自己アフィリエイトの報酬が支払われるのを待っている状態です。

 

このサービスの場合、引っかかったのは登録手続きの心理的な負担感です。

 

インターネットから『マネコ』のアカウントを作るのは簡単ですが、そのあと、トレードを開始する為に聞いたことのない仮想通貨取引所のアカウントを追加で作る必要がありました。

 

ビットコインの自動売買をしてくれるサービスということで申し込みましたが、それは勘違いで、仮想通貨取引所の外部APIを使って自動売買するサーバーを提供するサービスだったようです。

 

という訳で、予想していなかった「ビットコイン取引所アカウントの作成」「取引所とマネコのAPI連携」「よくわからないユーザーインターフェース」などが非常に嫌でした。

 

ですが、なんとか投資信託を買うための2,000円弱を報酬として得ることが出来ました。

 

その他、えんためねっとでオススメの案件たち

自己アフィリエイトの『えんためねっと』に、最近出ていたなかで良さそうだったのをいくつかピックアップしてみました。

高い還元率が自信のポイントサイト!『えんためねっと』

 

 ・カブドットコム証券口座開設後、1回取引 → ¥3,000-

 ・ウェルスナビ 口座開設後10万円で運用開始 → ¥3,000-(期間限定)

 ・マネーパートナーズFX口座開設後10回取引 → ¥3,000-

 

この辺は、『ジャパンネット銀行』や『マネコ』と比べるとクセが強くなく、比較的簡単に報酬にたどり着けると思います。

 

ご参考までに。

 

 

読んでくれてありがとうございます。よかったら読者登録をお願いします。

IIJmio(みおふぉん)