メイケロのブログ

 メイケロの自宅カフェ

    自宅オフィスをカフェに改装しようとたくらむブログ

自宅カフェ、神保町の【あそびカフェ】をパクることにする

 

本棚に専門書が多くて、ちょっと嫌な感じになりそうだった事務所兼自宅カフェ。本棚をとりあえず、自宅カフェ部分のキッチンから別の部屋に移動させて隠しました。

 

これまではカフェのメニューの開発をしてきました。特にコンセプトもなく、ストックの重要性を強調してきましたが、自宅カフェについに転機が訪れました。

 

ヒントになったのは、子供の頃に人気のあった友達の家。マンガやゲームがたくさんありました。マンガはマンガ喫茶のかたちで世に根付いています。では、ゲームはどうだろうと思ったのが始まりでした。

 

「ゲーム 喫茶店」などの検索ワードで調べていたら、神保町の【あそびカフェ】なるお店のホームページに行き当たりました。なんでもボードゲーム専門のカフェで一人で行っても店内でマッチングしてくれるとか。近頃流行りの出会い系飲食店の要素を組み込んでいます。

 

あぁ、すごくいいなぁと思いました。

 

僕の本業はエンジニアで事務所に来るのもそういうお客さんになります。専門書を飾って権威づけするのはあまり趣味じゃなかったので、代わりに玄関に多めにゲームを置くことにしました。

 

まず手始めに花札。そして、麻雀。人生ゲームや少しマニアックなボードゲーム。挙句、ニンテンドースイッチなども置いてもいいと思いました。

 

打ち合わせは、かなり真面目にやることが多いのですが、僕の住んでいる地方では、ゆっくりしたい人や少し脱線して頭を刺激したい人も多くいます。そんな方々のため、ゲームを準備しておくのがいいように思いました。僕自身、話のタネになるようなゲームがあれば、興味を持っておきたいし。

 

そんな訳で、丸パクリではありますが、自宅カフェは進化しました。

 

 

読んでくれてありがとうございます。よかったら、読者登録をお願いします。

広告を非表示にする