メイケロのブログ

 メイケロの自宅カフェ

    自宅オフィスをカフェに改装しようとたくらむブログ

NETFLIX『100万ポンドのメニュー』に学ぶ、自宅カフェからレストラン経営への道筋

 

もし、自宅カフェの経営が成り立つとして、自宅カフェのメニューやサービスはレストランのサービスに拡大する事は出来るでしょうか?

 

そんな事を考えさせる『100万ポンドのメニュー』という番組がNETFLIXで公開されています。

 

f:id:meikellog:20180816194718p:plain

 

『100万ポンドのメニュー』では、屋台の経営者や飲食店のアイディアを持ったチャレンジャーが、投資家と一般の人に向けて3日間の超短期間のお試しレストランを出店し、投資家からの出資を競い合います。

 

毎回2組が登場し、1日目に一般客向けに半額で料理を提供します。2日目には投資家に料理を提供し、その後、出資について話し合いを持ちます。3日目に再度、一般客と投資家に料理を提供し、1時間の待ち時間の内に投資家が登場すれば投資を受けられるという構成になっています。

 

投資家は、有名チェーンのオーナーや元料理人で経営に成功している人、ホテルチェーンの出店責任者、不動産会社の出店責任者などが登場し、マンチェスターでのレストラン出店費用を出資するか検討します。

 

紆余曲折を経て、料理人として採用されたり、自分達だけでやると決めたり、多店舗出店したいという投資家の意思を掴み損ねたり、いずれも飲食店経営としての岐路を感じさせる真剣さがあるのが印象的です。

 

その中でも特に興味深いのが、シーズン1-4に登場するトラップ・キッチンの経営者。自宅の母親のキッチンで作ったお弁当を4万3000人のSNSフォロワーに販売しています。1日250食も売れるそうです。

 

投資家も、フォロワーを買ったら10万ポンドは掛かると驚きを隠せない様子です。どうやってフォロワーを獲得したのかが最大の焦点となります。

 

トラップ・キッチンではSNSで料理を公開するうちに「買えるのか?」という人が現れ、昼時には自宅の付近に車の渋滞ができるまでに成長したようです。

 

これは、自宅キッチンの成功の一つの例として見ることが出来ると思います。料理を鍛えてSNSで公開しているうちに次の展開が見えてくるのです。時間は掛かるかもしれませんが、日本でも、ブログやYouTube、インスタグラムなど手段は多様です。

 

トラップ・キッチンの他のチャレンジャーたちも、屋台での成功があって、その次のチャレンジとして、レストランを考える人が多いようです。その段階で、レストランを1店舗出すのにイギリスだと50万ポンド(7000万円)ぐらいかかるらしく、投資家に頼らざるを得ないのです。

 

登場する料理は決して不味そうではありませんが、メシが不味いと評判のイギリスです。案外、投資家のお眼鏡にかからず、美味しい店でもひっそりと消えていってしまう事が多いのかもしれないと感じずにはいられませんでした。

 

もし、自宅カフェの経営を考えるなら、家族が美味しく食べられるというところから、SNSで見栄えがするもの。将来的に多くの店舗に増やせる商品の開発。誰のためのメニューも用意されている事など、先を見据えてやることがきっとたくさん出てくるでしょう。

 

 

 

読んでくれてありがとうございます。よかったら読者登録をお願いします。

メルカリで画家・棚村彩加さんのスマホケースを売っているのに、なかなか売れない状況を考察する

 

メルカリはすごい。よく売れる。

 

かつて(2013年頃)、ロリポップサーバー を月額100円でレンタルすると、無料でカラーミーというウェブショップを持つ事が出来た。僕は、早速ウェブショップを作って、家にあるものを10点ほど並べた。知り合いの外国人がレノボネットブックを買ってくれたけど、その後は3年間、何も売れなかった。

 

そんなネットショップ弱者の僕でも、メルカリではそこそこ売れる。メルカリすごい。

 

けれど、そんなメルカリでも苦戦しているものがある。それが、画家・棚村彩加さんのスマホケースだ。今日は、棚村さんには大変失礼な話であるが、なぜ売れないのか、公開分析をしてみたい。

f:id:meikellog:20180815174817j:plain f:id:meikellog:20180815174921j:plain

 

続きを読む

【移転001】大人は筆箱を持ち歩かないという仮説

【移転〇〇】シリーズは、過去に運営していたブログに掲載していた記事を移転したものです。全部で200記事くらいあるのですが、昔の記事は公開できないものも多いので、少しづつ、直しながらこちらのブログに移転したいと思います。全部で20記事くらいは移転できると思います。

--------------------------------

 

タイトル:大人は筆箱を持ち歩かないという仮説 

f:id:meikellog:20180815024740j:plain

 

学生時代はみんな荷物の一つとして持っていた筆箱やペンケース。大人になると持ち歩かなくなるのでは?との疑問がふと浮かんだ。

 

続きを読む

小説プロジェクトが再始動。長い夏休みになってしまいました。。。

 

サボってました。。

 

35日で小説を書き上げるプロジェクトを開始して、42日目の報告をした時、「7月は小説に集中するので、ブログの頻度を落とします」と言いましたが、ブログだけでなく、実は小説もサボってました。。。

 

いやー、、。いやー、、。(*⁰▿⁰*)

 

多分、夏の初めだったので、クーラーを使わないチャレンジとか、えんためねっと案件とかやっていて、作業スペースに寄り付かなかった所為かな〜と思うのですが、ちょっと暑さでバランスが悪くなってしまってました。

 

8月ももうすぐ折り返しです。再度、気を引き締めて、ブログと小説を進めていこうと思っています。完成時期は未定ですが、丁寧な仕事を心がけたいです。

 

大学生の頃だったら、創作物が完成しないとフルボッコですが、僕は大人なので大丈夫です。終わらない仕事はないのです。そのうち完成するはずです。仕事ではないのだから、ゆっくり進めれば良いと自分に言い聞かせます。

 

こうやって、社会のスピードから離れていくのは、ある種の心地よさがあります。食べることと結びつかない仕事だからかも知れません。もちろん、食べるための仕事をしなければいけない切迫した気持ちもありますが、サボってしまうので、自分は職業作家は向いていないようです。

 

長くなってしまいましたが、いずれ完成する時を気長に待っていただけるのなら、とても嬉しいです。(*⁰▿⁰*)

 

 

 

読んでくれてありがとうございます。よかったら読者登録をお願いします。

Amazonで買ったニューバランスのランニングシューズ FRESH FORM ARISHI のレビュー。軽いよ!安いよ!

 

先日、懲りずにトルコリラで大損してしまったので、再びブログを頑張ります。以前、こんな記事を書いていましたが、人間、なかなか学習しないものです。

よくある話ですが、ブログをはじめたきっかけはFXで損したからですよ! - メイケロの自宅カフェ

 

さて、本日は、最近Amazonで買ったお気に入りのスニーカーの話。

 

こちら。ニューバランスのFRESH FORM ARISHIというモデルを購入してみました。

 

 

ニューバランスといえば、しっかりした靴で有名で、昔は結構お値段がしたのですが、最近、北米モデルからアジア(製造)モデルというのが出て来て、安くなったとどなたかのブログでみてチェックしていました。

 

続きを読む