メイケロのブログ

 メイケロの自宅カフェ

    自宅オフィスをカフェに改装しようとたくらむブログ

鍋のシーズンが終わったら、何を食べて良いのかわからない

 

自宅カフェを謳う当ブログですが、特別な事と言ったら、コーヒー・麦茶・日本茶がいつでも飲める。ダイニングテーブルがある。ちょっとした、カードゲーム・ボードゲームがある。くらいの物で、料理に関しては素人以下です。

 

特段カフェとしてお客が来る訳ではないので、良いと言えば良いのですが、自宅カフェを名乗るものとしては、やや残念な感じもします。

 

なぜ急にこんな事を言い出すかというと、多分先月までは鍋(ほうれん草と豚肉をゴマポンにつける常夜鍋が好きです。)を作ったらいつでも美味しいものが出来たので、実はちょっとした料理上手かと思っていたのですが、暖かい季節になったら得意料理がなくなりました。

 

スーパーに行くと、タケノコとかゴロッと置いてあって季節のものっぽいですが、食べ方がわかりません。炊き込みご飯は、パッケージにすでにタケノコが入っています。

 

ちなみに、実家が農家ではないので、野菜の知識はさっぱりです。旬がわからない。

 

春の野菜の料理には、作年の冬にマスターした出汁(だし)的な要素はあるのでしょうか?「春きゃべつ」とかでシャッキリ感とかパリパリ感とか擬音で表現したら、春らしく食べれるのでしょうか?

 

お刺身は、捌いたら結構良い季節ですよね。

 

わりと忙しいので、料理教室とかそういうのは無しで、そこそこ料理が上手くなりたいのですが、どうしたものでしょうか?

 

 

読んでくれてありがとうございます。よかったら読者登録をお願いします。