メイケロのブログ

 メイケロの自宅カフェ

    自宅オフィスをカフェに改装しようとたくらむブログ

むかし書いてたブログを、閉鎖する方法。ロリポップサーバーでzombie.jpドメイン化をオススメしたい3つの理由。

 

 最近、以前運営していたヘタクソな4コマ漫画を掲載していたホームページを閉鎖しました。その4コマ漫画とコンテンツの一部は『メイケロの自宅カフェ』の【移転記事】カテゴリーに移動作業中です。

 

 はてなブログへの全面移転でも良かったのですが、独自のドメインを設定していたので、設置していたロリポップサーバーをダウングレードして、そちらに移す事にしました。その時にこれいいな、と思った事があったので書きたいと思います。

f:id:meikellog:20180926232303p:plain

 

おすすめ理由1 コストの削減

 閉鎖したブログはかれこれ1年近く更新していませんでした。ブログの初心者だったのでヘイトが多すぎて、自分が嫌になってしまったこと。1回の文字の分量を多く設定していて更新が大変だったのが、下火になった理由だったと思います。

 

 そんなブログの閉鎖(更新を止めて、保存のみにする事)をおすすめする理由の1つ目が運用コストの問題です。ワードプレスで運用していると、レンタルサーバーにそれなりのスペックが必要で毎年お金が出ていきます。

 

 もし更新しないのなら、ワードプレスではなく、1ページ当たり100KB以下のhtmlフィルとして保存することができます。200ページでも高々20MBの容量ですので、一番安い月額100円のプランに移行する事ができます。

 

 僕が閉鎖したブログでは、月額500円のサーバーから月額100円のサーバーにする事で、年額5,184円削減する事ができました。

 

 

おすすめ理由2 zombie.jpドメインの使いやすさ

 月額100円台のサーバーはいくつかありますが、ロリポップ! であれば、108円のサーバー代に追加費用なしで、ロリポップ保有しているドメインサブドメインをブログに設定する事ができます。

 

 以前のロリポップでは、割り当てられるサブドメインを選べず、数字と英文字の暗号のようなアドレスになっていましたが、いつの間にか選べるようになったようです。

 

 個人的に特におすすめなのが、「zombie.jp」というドメインです。このサブドメインの「〇〇〇.zombie.jp」が自分のドメインとして設定できます。〇〇〇のところに旧ブログの名前を入れれば、ブログが死んでゾンビ化したんだなぁとわかり易くなります。

 

 アフィリエイトのブログだと、何となくそのまま残しておきたい気持ちになります。そういった方をターゲットにワードプレスから激安サーバーにhtmlファイルとして移動するサービス『ブログゾンビ化キャンペーン』とか、ココナラ 辺りにあったらちょっと良いのにと思います。

 

おすすめ理由3 独自ドメインも移動できる

 移行に当たって心配なのが、少しでも直リンクで読んでくれている人がいる場合にドメインも残して置きたいという点があります。

 

 ロリポップ! の格安プランならその点も安心です。独自ドメインを設定すれば、独自ドメインでも、無料ドメインの「〇〇〇.zombie.jp」でもブログにアクセスする事が出来ます。

 

 十分な時間を取って、ページ上で独自ドメインは廃止するけど、「〇〇〇.zombie.jp」ではそのままページにアクセスできると周知すれば、リピーターを減らす事なく、ブログを閉鎖する事ができます。ドメイン代も削減できますね。

 

ちょっと面倒な点

  こうして、あまり更新の予定のなくなったブログを安いサーバープランに移行にして、無料ドメインを使って閉鎖する事で、年間運営費は1,200円(+消費税)まで圧縮する事ができます。無料ブログを使ってもいいと思いますが、こちらの方がデータの保存が安心ですよね。

 

 この作業のちょっと面倒な点としては、ロリポップ! ではサーバーの容量アップは1クリックだけど、ダウングレードは再契約となってしまう点です。再契約に伴い、1500円の契約手数料が発生します。また、弱いサーバーではたくさんのアクセスがあった場合には、つながりやすさが心配です。

 

 また、ワードプレスからただのhtmlファイルのホームページとする設定がややめんどうかも知れません。けど、ページを見直して商品リンクを貼り直すにはちょうど良い機会になるかも知れません。

 

まとめ

 古いブログをロリポップサーバーのzombie.jpドメインで閉鎖したら、すごく年間運営費を削減できた!!

 

 

 

 

読んでくれてありがとうございます。よかったら読者登録をお願いします。