メイケロのブログ

メイケロの自宅カフェ

自宅オフィスをカフェに改装しようとたくらむブログ

    f:id:meikellog:20181009134535p:plain
    改装中
    f:id:meikellog:20181009134535p:plain
    改装中
    f:id:meikellog:20181009134535p:plain
    改装中
    f:id:meikellog:20181009134535p:plain
    改装中

今年こそ、アプリの開発・販売で黒字化したい!『みかんオンライン』3つの戦略!

 f:id:meikellog:20190113235004p:plain

 かなりショボいのですが、僕の運営する『みかんオンライン』というwebサービスアプリ開発のプラットフォーム(かっこ良く言ってみた)は、昨年、サーバー代すら稼ぐ事が出来ませんでした。出来ませんでした。。

 

 ブログとwebサービスは、少額の資金でも出来るので取り組みやすいですが、webサービスの方が、書籍やサーバー代などでブログより支出が大きくなるようです。また、webサービスの開発では、専門書以外の本から遠ざかるので、世間に疎くなるというデメリットもあります。

 

 『みかんオンライン』の年間支出は7万円弱で、今年の目標は、これを何とかサービスの売上で回収しようというものです。ショボいですが、現実的で、意味のある目標だと考えています。以下に、『みかんオンライン』黒字化のための3つの戦略を立てました!

 

戦略1 人件費を含まない

 どうやら今年も1人で開発することになりそうです。大概の小資本ビジネスのコツは、自分の人件費を入れないで、黒字化することに喜びを見いだすことが第一歩です。

 

 「じゃあ、どうやって食べていくの?」と聞かれると、「非常勤の仕事が欲しいなぁ。」「コンビニでアルバイトしようかなぁ。」「マンション売ろうかしら。」などと言って周囲の人をイライラさせます。去年はカツカツだったので、今年はアルバイトなどして、少しは貯蓄を増やす努力をするかもしれません。

 

戦略2 事業領域を絞り込む

 売れる/売れないは、ともかくかくとして、サービスや製品を作り込んでいかないことには始まりません。やる事は無限にあります。時間が必要です。現在、取り組んでいて早く終わらせたいのが、「小説を書く事」と「Unityの勉強」です。これさえ終われば、結構シンプルになって、作業時間がもっと取れると思います。

 

戦略3 既存サービスのメンテナンスによる収益向上

 『みかんオンライン』では、現在『4コマこれくしょん!!』というiOSアプリと、『ブラック・ジャック』のwebアプリのサービスを提供しています。UI/UXを見直したり、適切な広告枠を設定して収益の向上が可能だと思います。

 

まとめ

 このように、小規模ビジネスでは現実から目を背けて、会社ごっこをしながらヒット作を目指すという狂気に走る事が出来ます。おすすめ。あと、なんかすみません。社会のお役に立てるよう頑張りたいです!

 

 

 

読んでくれてありがとうございます。よかったら読者登録をお願いします。  

IIJmio(みおふぉん)