メイケロのブログ

 メイケロの自宅カフェ

    自宅オフィスをカフェに改装しようとたくらむブログ

買いたい時はいつでも買い時!?下がり続けると評判のトルコリラを買ってみた話

 

正直、トルコの事はさっぱりなのですが、2008年頃からずーっと下げっぱなしで、ここ2〜3年は特に下落のすさまじいトルコリラを、ほんの少しだけ買ってみました。

 

f:id:meikellog:20180727224730p:plain

(参考:みんなのFX

 

トルコリラは、金利が高いので人気がありますが、アメリカとの関係悪化やイスラム国との関係、テロや高いインフレ傾向などにより、通貨の価値が下がり続けています。5月頃に急落して、本日(2018.7.27現在)の価格は23円弱となっています。

 

40円台の頃から、通貨を保有しているだけで儲かるスワップ金利が高いことで有名でした。買い持ちすると、1万通貨当たり100円/日ぐらいの金利収入がもらえるため、30万通貨単位ほど保有して、月10万円ほどの定期収入を確保したいというブロガーが後を絶えなかったようです。

 

その一方で、1万通貨単位を保有していた時に、トルコリラ円が1円下落すると、1万円の損失が出ます。2008年には、80円くらいの価値があったので、40円は底値に近いと考えて購入を決めた方は、その後の下落を被り、泣く泣く損切りをしたようです。(30万通貨単位を持っていて、10円下落すると、300万円の損失!)

 

そんな、まだまだ下がり続けるとも考えられるトルコリラですが、先日、少しだけ買ってみました。どこまで下がるか予想するのは難しいですが、1万通貨単位当り20万円ほど用意しておけば、仮に通貨価値が一桁になっても損切りになることはありません。(別の問題があるかもしれませんが。)

 

1万通貨単位で、1年間に3〜4万円の利息収入となります。20万円で3〜4万円の利息がつくので、元本の20万円が思ったより価値が下がらなかった場合、得になる可能性もあります。

 

そんなわけで、ちょっと試しに買ってみました。今後も下がって、余裕があれば、十分に下がることを見込んでもう少し買おうと思います。どなたか、地獄へのライディングに付き合ってみませんか?(注意:投資は自己責任と余裕資金でお願いします!)

 

 

 

読んでくれてありがとうございます。よかったら読者登録をお願いします。